先発品と同じじゃないの?ジェネリックに替えて副作用が出る理由

ジェネリックは副作用があると聞いたことがありませんか?ジェネリックは厚生労働省が推奨する後発医薬品として最近出てきました。ジェネリック医薬品に変えようと思っているけど、ちょっと怖いと感じているのであれば今回の記事を読んでみてください。

ジェネリック医薬品に変更したら副作用が出た

ジェネリック医薬品に変えたほうがいいのだろうか?もし、先発品を服用しているのであればジェネリック医薬品に変えたらどうだろうと勧められたことがあるかもしれません。変更するにしても、必要なのは正しい知識です。基本的には担当医師と相談をしながら適切な対応をするのが望ましいですが、自分自身にも知識があった方がいいです。今回はジェネリック医薬品に関する内容、主に副作用についてまとめてみました。

副作用が出る理由

先発品との違い

そもそも、先発品(先発医薬品)とは成分の効果、効能の実証がない0の状態から作り上げた医薬品を指します。逆に後発品(後発医薬品)とは効果、効能の実証がある成分を元に作られる薬でジェネリックは後発医薬品です。基本的に効能や効果などは先発品と変わらないとされています。

ジェネリックの薬を使ったら副作用が出たという報告もありますが、先発品であっても副作用は出ます。ほぼ全ての医薬品は副作用が出る可能性があるため、先発品であろうが、後発品であろうが一緒ということです。しかし、下記の理由で後発品であるジェネリックは副作用が出やすいのではないかと言われています。

添加物によるもの

後発品が先発品と同じ成分が含まれていても、全く同じ薬にはなりません。その理由は添加物です。実は先発品と後発品で同じ効果、成分が含まれていても添加物が違う場合があります。基本的には人体に影響が出にくい添加物を使用していますが、体質などの理由で副作用が出る可能性もあります。ジェネリックに変えたら副作用が出たのであれば添加物が原因かもしれません。

どんな副作用がでるのか

実際に合った事例では、先発品から後発品であるジェネリックに変更したところ、湿疹の症状が出ました。この事例では成分や効果など先発品も後発品も一緒であったようですが、それでも副作用として湿疹が出たようです。添加物による影響かもしれませんが、こちらに関しては正確にはわかっていないようです。

他にもジェネリックに関する事故の報告があります。例えば医療従事者が医療事故の際に服用させていた薬が後発品であったことを知らなかったケースもあります。こちらは「医療事故情報収集等事業 第38 回報告書」にて5件報告されていました。

副作用が出た場合救済措置は?

まず、ジェネリックの医薬品を服用して副作用が出てしまった場合、救済措置はあります。「医薬品副作用被害救済制度」と呼ばれています。これは先発品でも後発品でも薬を服用し、副作用が出てしまった際に入院や治療が必要になった際に適用される制度です。申請の仕方は「医薬品副作用被害救済制度」のホームページから手続きをすることが可能です。こちらのページで資料請求や相談窓口の電話番号が明記されていますので、画面の指示に従って対応してください。

 

「医薬品副作用被害救済制度」ホームページ

http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai_camp/index.html

ジェネリック医薬品のメリット・デメリット

メリット

ジェネリック医薬品のメリットは「値段」です。先発品と比べて安いので手が出しやすいです。基本的に効果や成分など先発品とほぼ同じであることから、厚生労働省でもジェネリック医薬品を推奨するようにされています。他にも先発品と比べると薬自身の形状を小さくしたりして、飲みやすくしている工夫もあります。大きい錠剤だと喉に詰まって苦しい思いをしたこともある人はいるでしょう。その苦しみを和らげる意味でもジェネリックにするのもいいでしょう。

デメリット

覚えて欲しいデメリットは先発品と全く同じ薬でないことです。例えば今飲んでいる薬からジェネリック医薬品に変えようと医師から提案されました。成分や効果は同じであるから問題ないとしても、添加物や製法などの違い、メーカーによって品質の差があるなどの理由によりさまざまな問題が出る恐れがあります。

ただし、後発品であるジェネリック医薬品だけの問題ではなく先発品でも副作用の問題は出てくるので対応が難しいです。現在飲んでいる薬が先発品で特に問題がないようであれば、そのまま服用を続けるのも選択の一つです。

医師と相談してからジェネリックに変更しよう

まず、ジェネリック医薬品はデメリットが沢山あるとか、副作用だらけと言うことはありません。薬である以上、副作用を避けることが難しいためです。経験と見識のある医師と相談した上で、慎重に対応をするのがベストです。仮にジェネリックに変更して問題が起きた場合は速やかに担当医師に相談し、必要に応じて医薬品副作用被害制度を利用するようにしましょう。薬は日常生活において、必要になる場面があります。正しい知識と対応をするように心がけましょう。

ED治療薬を海外輸入で手に入れる方法!

ED治療薬を海外輸入して安く手に入れる方法をご存知ですか?男性の悩ましい問題の一つであるところのEDの薬はなるべくなら安く手に入れたいもの。病院に行って処方箋をもらう事も出来ますが、人にはバレたくないという人に海外輸入の方法をご紹介します。

ED治療薬が欲しい!

世の男性の悩ましい問題の一つにED(勃起不全)というものがあります。お医者さんに診てもらって処方を受け、ED治療薬を購入するという方法はもちろん出来ますが、性に関することですから大ぴらには出来ない個人的な羞恥心といったものがあるものです。

そして出来るならば安く手に入れたいというのも多くの人が思う事柄でしょう。

 

ここではそんなED治療薬の購入に関する情報をまとめてきます。

海外輸入の方法とは?

個人輸入代行

ED治療薬を手に入れるにあたって医者の処方箋がいらない購入方法というと海外輸入が考えられます。しかしながら個人で輸入するとなるとかなりの手間がかかるものです。

 

しかし今やインターネットで検索すると多くの「個人輸入代行」という業種のサイトが見つかるはずです。これは商品の輸入における複雑な手続きなどいろいろな業務を引き受けてくれる大変に便利な物です。

 

そんな個人輸入代行の代表的なサイトのご紹介をしていきます。

 

『オオサカ堂』

海外の薬が欲しいという場合に、オオサカ堂に注文すれば安心できるといった声があります。それは個人輸入代行の業界の中で老舗と言っていいほど歴史があり、また実績豊富な信頼性があるからです。『どこを選べばいいのか分からない』という方は一度オオサカ堂のサイトを覗いてみてはいかがでしょう。

 

『アイドラッグストア』

アイドラッグストアはオオサカ堂と同じく36年という長い実績と国内販売において日本人のサポートが受けられる親切丁寧なサイトです。そして販売する商品も国内の公的機関で成分分析にかけ安全性を確かめていますから信頼の置ける会社であると言っていいでしょう。

偽物にご用心

シアリス

シアリスというED治療薬の中でも、比較的最近生まれた新しい薬があります。これは従来の製品に比べ新しい効果が付け足されたものなので大変人気の製品です。

 

しかしながら、市場には本物の正規品ばかりではなく偽物の偽造品まで出回っています。シアリスに表記されている型番がC20 という番号までは正規品だと捉えていいでしょう。

ですがその型番以降のもの、または関連性のないアルファベットや数字なんかが載ったものは偽造品であると言えます。

バイアグラ

バイアグラはED治療薬の先駆け的な存在と言えます。しかしこれも偽造品が出回っている製品なんです。日本の厚生労働省が認可しているのは型番V50というものまでになります。インターネットで検索すれば日本の公的な認可を受けた製品であるか?といったことが調べられますので自分で自分の身を守り、リスクを避けるという努力も必要になってきます。

リスクをキチンと知っていますか?

詐欺

これは既存のED治療薬のパッケージに似せて同じような見た目にして販売しているというケースです。表記成分が全く含まれていない、または関係のない成分が含まれているなど悪質な詐欺販売のケースが報告されています。国内で出回っているED治療薬の成分分析の結果その40%が偽造品だったというデータがあるほどです。

健康被害

不純物が混ざった薬においては意識障害などの健康被害を受けた人が出ています。しかしながら個人輸入した製品での健康被害は、保険の対象外になりますので出来るだけ正しい情報、理性的な判断力でリスクを遠ざけましょう。

死亡事故

これも上記健康被害と同様、不純な成分の混入から死亡に至ったという実際に起きた事件があります。正規品ではない偽造品には時として死に至るたいへん大きなリスクがあります。見た目ではパッケージの違いがわからないといった巧妙な手法でまがい物を売りつけられるケースが多く報告されていますので注意深くリスクを回避する努力が必要です。

 

日本の厚生労働省でも本物と見分けの付かない同一規格のものが多数発見されていることから有害な成分や、実際にあった健康被害、死亡事故の事例などをホームページ上で公開しています。それら偽造品の使用は避け、正規品の購入を呼びかけています。

不安があれば病院に行こう

先程まで挙げましたED治療薬の偽造品のもたらすリスクですが、これは大変な社会的な問題として厚生労働省でも問題視されています。健康被害や死亡事例までありますから、この上なく注意を払う必要があります。

 

偽造品による被害が不安だという方は、厚生労働省など信頼の置ける情報源などで確認するという習慣をつけましょう。

 

そしてそれでもまだ不安がある方には病院での診断も受けることが出来ますので、ED治療薬を扱う医療機関を訪ねてみてください。医師の処方というのは大変信頼がおけるものですからうまく活用するのも一つの手であると言えます。

こちらの精力剤まとめサイト|ソニペリでは様々な情報が掲載されているので是非、参考にしてみて下さい。

 

ED治療薬は偽物と本物の見分け方が難しい

ED治療薬の一つバイアグラですが、世の中には偽物と本物が出回っているのを知っていますか?また偽物と本物を見分けるのは非常に難しいと言われています。そこでそれぞれの特徴や、偽物を服用した際どんな副作用があるのかなどをまとめました。

インターネットで販売しているED治療薬は偽物が多い!

本来ED治療薬は病院で処方してもらうことで、確実に本物の薬を手にれることができます。しかしデリケートな部分ですし、中々病院に行きづらいという人も多いでしょう。そんなとき手軽に購入できるのがインターネット。しかしインターネットには手軽に購入できる分、偽物も多く販売されています。ではどれくらい偽物が多いのか紹介していきましょう。

インターネットサイトからED治療薬を購入し、化学分析した結果40%が偽造品だった

インターネットでED治療薬を購入した場合、ある調査会社がインターネットサイトからED治療薬を購入し化学分析を行った結果、なんと40%が偽造品だっとという報告もあります。さらに偽造品の中には全く有効成分を含んでいないものや不純物を含んでいるものなど、成分上問題があるものも多く出回っているのです。

特に最近の偽物は本物と見た目などもよく似ているため、パッと見では見分けるのが難しくなっています。

中でも個人輸入の場合偽物の確率が高い傾向にあるため、避けた方が良いでしょう。

純正品の特徴

純正バイアグラの10錠のシートは裏側が日本語で記されている

国内で製造されているバイアグラには、10錠シートのもののみ裏面に日本語で「バイアグラ」と記載されています。これは10錠シートのみに記載されているものなので、その点は注意してください。

ちなみにアメリカの正規品ファイザー社のバイアグラを服用するときは、ボトルに「FRIDタグ」が付いています。また本物との識別ができるよう小型のICチップもついているため、その点を確認すると良いでしょう。

国内で製造されている純正は25mgと50mgのみ販売されている

国内で製造されている純製品のバイアグラは、1粒25mgと50mgしかありません。なぜなら厚労省から認可が下りているのは25mgと50mgだけだからです。それ以外のものは日本では製造販売が禁止されており、もちろん服用もできません。そのため25mgと50mg以外のものは、偽物の可能性が高いです。

ただし海外の純製品では100mgのものも販売されていますが、日本では許可が下りていないうえ量が多い分副作用も気になります。ですので服用はあまりおすすめしません。

ちなみにED治療薬で主流のレビトラは5mg・10mg・20mgのみ、シリアスは10mg・20mgのみです。

偽造品の特徴

値段が安い

偽物はとにかく値段が安いのが特徴です。

通常バイアグラは、50mgのもので1錠1,500円~2,000円程度します。

しかし偽物はその金額の半額以下で売られていることもあるくらい、安く売られていることが多いのです。値段が安いとついつい手が出てしまいそうですが、あまりにも安すぎる場合は偽物の可能性が高いので購入は控えたほうが良いでしょう。

文面が英語

国内で製造されているバイアグラの場合、日本語で文面が記載されているものが基本です。例えば純正品でも紹介した、10錠タイプの裏面も日本語で書かれています。しかし中には英語で文面が記載されるものもあり、そういったものは偽物の可能性が高いでしょう。

ただしアメリカ社などで作られている製品(ファイザー社など)の場合、文面が英語で書かれているため、一概に偽物とは言い切れません。その点は注意して購入するようにしてください。

有効成分を全く含まないもの、全く違った成分が含まれているもの

本来バイアグラには有効成分として、「シルデナフィル」という成分が含まれています。しかし偽物にはこのシルデナフィルがほとんど含まれていない、または人体に悪影響が出るほどの量が含まれていることもあるのです。また全く違う成分が含まれていたり、中には体に害を及ぼす不純物まで含まれていることも珍しくありません。

例えば

  • 壁材やペンキ
  • 殺虫剤
  • プリンターのインク
  • シンナー

など、聞いただけでゾッとするようなものまで含まれているのが現実です。

しかし見た目だけではどんな成分が含まれているのかどうかは、正直わからないのが現状と言えます。

 

偽造品を使用するのはリスクが大きい!

不純物の混入により死亡する可能性がある

上記では様々な体に害をもたらす不純物が含まれていることがあるというお話をしましたが、その不純物によって死亡することもあります。実際シンガポールではED治療薬の偽物を服用した人が、死亡するという例もあるくらいです。

また日本でも2011年に奈良県では、男性が呼吸困難の末亡くなったという報告があります。この際男性のポケットから偽物のED治療薬が見つかっており、因果関係は証明されておりませんがED治療薬が原因になった可能性は十分考えられるのです。

これらの事件からもわかるように、偽物を服用すると死亡する可能性も十分考えられます。

意識障害が起こる可能性がある

偽物のED治療薬は服用することで意識障害を引き起こすことがあります。実際2011年4月には、海外から輸入したED治療薬シリアスの偽物を本物と信じて購入。その薬を飲んだ男性がけいれんや意識障害を起こしたという事件がありました。

呼吸困難が起こる可能性がある

不純物を含んだ偽物のED治療薬を服用することで、呼吸困難に陥る可能性があるのです。「死亡する可能性がある」でも紹介しましたが、偽物のED治療薬を持っていた男性が、実際呼吸困難に陥ったという例もあります。

これらの症状からも見て取れるように、偽物のED治療薬を服用するということは、かなりリスクが大きいと言えるでしょう。

本物と偽物を見分けるのは限界がある!

インターネット上にはED治療薬の偽物がかなり多く出回っていることがわかりましたよね。また今回本物と偽物の特徴を見てもわかるように、素人では見分けるのに限界があります。万が一偽物を服用してしまった場合、命に関わることも珍しくありません。そのため病院で処方してもらうことをおすすめします。

ED治療薬にも服用方法を守らないと副作用がある

ED治療薬の副作用というのをご存知でしょうか?これはぜひとも知っておかなければならない重要な事柄と言っていいでしょう。今やED治療薬はネットで手軽に買うことが出来ますが、その危険性を知らなければ大変リスクある事柄なんですよ?

ED治療薬は偽物と本物の見分け方が難しい!

今の時代、男性の悩ましい問題の助けとなるED治療薬というものはネットなどで簡単に買う事が出来ます。しかしながらその販売されているものが本物であるか?といったことに注意を払う必要があるんです。

 

要するに偽物が出回っているということになります。これは悩める男性にとって由々しき問題であると言えます。ですから確実な情報を元に本物を見分ける眼というものが必要になってくるのと言えます。

 

ここでは、世間的に流通しているED治療薬の見極め方や、そんな偽物のもたらす副作用等について見ていきましょう。

インターネットで販売しているED治療薬は偽物が多い

男性としての自信に少しばかり不安を感じている人にも、今の時代手軽にそんな問題に対処できる治療薬を手軽に買える環境が整っています。インターネットなどで検索すれば様々な商品が売られています。

 

しかしながら、そういった商品の中には本物ばかりとは言えないという現実があります。パッケージはそれらしく見せてありますが、実際購入し化学分析にかけてみるとその内40%が偽造品であったというデータが有るほどです。

純正品の特徴

純正バイアグラの10錠のシートは裏側が日本語で記されている

それでは純正のED治療薬の特徴を知って、偽造品を買ってしまうといったことにならないよう、ED治療薬の先駆けとも言える『バイアグラ10錠』のケースを例にあげて説明していきましょう。

 

純正のバイアグラの場合は、箱から錠剤の包装されたシートを取り出し、その裏側を見ることで純正か偽造品かが分かります。この場合、その錠剤シートの裏側に日本語が書いてあれば純正ということが出来ます。

 

偽造品は外国語で表記されていますから、一目瞭然に判別できます。

偽造品の特徴

値段が安い

性に関して悩み多い男性にとってとてもありがたい効果が期待できるED治療薬ですが、不自然に安く売られている場合は偽物であるという警戒心をもつ必要があります。

 

ジェネリック品といった低価格が実現された製品というのはたしかにありますが、しかしこれも破格の安さということにはつながりません。人の悩んでいる症状に効くお薬ですからそれなりの市場の論理に見合った価格であるはずなんです。

 

あまりにも安いといった場合は偽造品の可能性を疑う必要があると言えます。安いということが得であるという感情は捨てて、適正な価格で安全なものを買うという意識を持ちましょう。

文面が英語

また、偽装品のもう一つの特徴的な点としてあげられるのが薬の説明や注意事項が英語で表記されている場合です。偽造品というのは海外で作られるケースが多く、先ほど上げましたバイアグラの例のように日本語以外の言語、特に英語表記のものは偽造品の可能性が高いと言えます。

有効成分を全く含まないもの、全く違った成分が含まれているもの

これは、成分分析が出来る施設などにしか確かめ様がないことなんですが、偽造品の薬においてはEDに効く有効成分が全く入ってないというケースが多いものです。そして表記されている成分とは全く違った成分が含まれているという場合が多いのも特徴と言えるでしょう。

偽造品を使用するのはリスクが大きい

不純物の混入により死亡する可能性がある

怖い話なんですが、偽造品には先ほど書きました有効成分以外のものがふくまれている場合ががあります。これは実はとても深刻な問題であり、時には死に至ってしまうという大きなリスクがあるものです。

このことからも偽造品を購入することの危険性がありありと伝わると思います。

意識障害が起こる可能性がある

先ほどの死亡にまで至るケースと関連するのですが有効成分以外の成分の混入によって意識障害に陥ってしまうケースが報告されています。必ずしも表記されている成分表が正しいと言った確証はありませんのでできるだけ正しい情報を得るよう心がけたいものです。

呼吸困難が起こる可能性がある

不純物の混入によって呼吸困難に至るといったケースも有ります。正しい用法で服用しても純正品ではない場合においては服用すること自体がリスクと言えます。

正しく情報を得て、リスクを回避

昔ならば考えられなかったことですが、最近では男性のED(勃起不全)の治療薬が手軽に購入できる大変便利な時代になりました。

 

しかしながら誤った情報を元にしてED治療薬を購入した場合、最悪死に至るという大変大きなリスクを伴うものと言えます。

 

しっかりとした理性と客観的な情報を元にして出来るだけ信頼のおける製品の購入をおすすめします。

 

本物、偽物を見分ける眼や安いからといって飛びつかない自制心をもってより良いセックスライフにしていきたいものですね?

 

ED治療薬は間違った飲み方で効果半減!?

男性の性欲増進剤として開発されたED治療薬ですが、飲み方を間違えると思うように効果が得られないこともあります。ではどうやって服用すれば効果的なのかはもちろん、服用することで得られる効果や副作用など、ED治療薬についてまとめました。

ED治療薬とは

ED治療薬にはどんな種類があるか知っていますか?一番良く知られているのはバイアグラではないでしょうか。他にもレビトラシアリスというものもあり、この3種類がED治療薬が主流になっています。

ここではバイアグラを中心に紹介していきます。

男性用に開発された性欲増進剤

男性の中には思うように勃起できないと悩んでいる方もいるでしょう。ED治療薬はそんな男性のために作られた、性欲増進剤のことを言います。ただし薬を飲むことで自然に勃起するわけではなく、刺激を受けることで勃起しやすくなるという薬です。そのため勃起を手助けする薬と考えるとスムーズですよね。

 

では女性が服用した場合効果があるのか、気になる人もいるでしょう。残念ながら女性の性感を向上させる効果がバイアグラにあるかどうかは確認できていません。女性が使う場合は女性用ED治療薬が販売されていますので、そちらを使うようにしてください。

 

またED治療を病院で行う場合基本的には保険適用外ですが、高血圧や糖尿病、男性更年期障害などの場合は保険が適用されることがあります。ED治療薬には通常の新薬以外にジェネリックもあるので、安く済ませたい人はジェネリックを使うのも一つの手ですよ。

 

ED治療薬の服用方法

食前に服用すると効果的

バイアグラには食事の影響を受けやすいと言われています。なぜなら満腹時に服用すると、有効成分が思うように吸収されず効果が出にくくなってしまうのです。そのため食前に服用するようにしましょう。どうしても食事をしなければいけない時は、軽めの食事をした後2時間程度あけてから服用してください。

レビトラやシアリスは比較的食事の影響は受けにくいと言われています。ただ空腹時の方が効果は出やすいので、できるだけ空腹時に飲むか、食べても軽食程度にしてくださいね。

性行為の1時間前に水で服用する

バイアグラを服用するタイミングですが、性交渉の1時間前が最も効果的と言われています。なぜなら服用後30分程度で効果が現れはじめ、服用から1時間程度でピークを迎えるからです。その後は少しずつ効果は下がっていき、服用から約5~6時間程度で効果は無くなります。バイアグラを服用するときは、水やぬるま湯で服用してください。特にグレープフルーツと一緒に飲むと薬の成分が中々体から抜けず、結果的に効果が強く出てしまうことがあります。効果が強く出るとその分副作用が出やすくなったり強く出たりすることがあるため、グレープジュースと一緒に服用するのは止めましょう。

 

ちなみにレビドラは性交渉の約1時間前に服用、効果は約5~10時間程度、

シアリスは性交渉の約3時間前に服用、効果は約24~36時間程度です。

こちらの2種類もグレープフルーツと一緒に服用すると効果が強く出ることがあるので、バイアグラ同様水などで飲むようにしてください。

ED治療薬の効果とは?

投与すると血管内の平滑筋が拡張し血流が増えて、勃起が起こる効果

そもそも勃起とは性的刺激を受けることで、環状グアノシン一リン酸という成分が分泌されます。この環状グアノシン一リン酸が陰茎の血管内にある「平滑筋」という部分が緩むことで、一気に陰茎に血が流れ込み勃起するというメカニズムです。

 

そのため環状グアノシン一リン酸の分泌がとても重要になるのですが、体内にはこの環状グアノシン一リン酸を分解してしまうPDE-5という物質が存在します。このPDE-5が環状グアノシン一リン酸を分解し、働きを弱めてしまうことでうまく平滑筋が拡張せず勃起しにくくなるのです。

そこでバイアグラの出番!

バイアグラの有効成分「クエン酸シルデナフィル」には、PDE-5の働きを妨害する働きがあります。PDE-5の働きを妨害することで環状グアノシン一リン酸が十分分泌されるので、平滑筋がしっかり拡張し勃起が正常に起こるようになるのです。

またレビドラやシアリスにも同様の効果が期待できます。

ED治療薬に副作用

ED治療薬にも少なからず副作用が存在します。基本的に副作用はバイアグラ・レビドラ・シアリス3種類とも多少の違いがあるのもののほとんど同じです。ではどんな副作用があるのか紹介していきましょう。

鼻粘膜の充血による鼻詰まり

ED治療薬を服用することで、鼻の血管も拡張し血の流れが良くなります。鼻の粘膜には多数の血管が通っているため、その血管たちが一気に広がることで鼻の穴が狭くなったり塞いでしまうことがあるのです。これが鼻詰まりの原因!

ただED治療薬がの効果が切れる頃には症状も徐々に治まって行くため、それほど心配する必要はありません。

消化管の充血による消化不良

消化不良もED治療薬の副作用の一つです。消化不良も鼻詰まりと同じく消化器官の血管が一気に拡張し充血することで起こります。そのためED治療薬服用後に胃痛・胸やけなどの症状が出た場合は、副作用で消化不良を起こしていると考えて良いでしょう。

また消化不良は、特に胃腸が弱い人に起こりやすい副作用になります。

血管拡張による顔のほてり・頭痛・めまい

一番多く報告されている副作用に、顔のほてり・頭痛・めまいがあります。ED治療薬を服用すると体全体の血流が良くなるため、血管が拡張されることで顔のほてりや頭痛といった症状が現れるのです。

また急激な血行促進は血圧の低下につながることから、めまいが起きやすくなります。

 

正しい飲み方でED治療薬の効果を最大限に引き出そう!

ED治療薬はただ飲めば良いという訳ではありません。きちんと飲み方を守ってこそ効果を発揮するのです。また種類によっては若干飲み方の違いなどがあります。そのため自分がどの薬を飲んでいるのかしっかり確認し、正しく服用して最大限効果を引き出しましょう。

 

楽しい性生活を送れる女性用のジェネリック医薬品とは!?

ED治療薬には、女性用のジェネリック医薬品があるのを知っていますか?女性も性に関する悩みを抱えている人は多いですよね。そんな悩める女性たちの救世主的存在!そこで今回女性用ジェネリック医薬品の効果や正しい飲み方、副作用などをまとめました。

ジェネリック医薬品とはなにか

新薬と同等と認められた低価格な薬

「ジェネリック」という言葉を聞いたことはあるけれどはっきりとは知らない、そんな人も多いのではないでしょうか。

そもそも新薬(新しい薬)が開発されると特許を取得することで、20~25年は開発した会社が独占して製造・販売することができます。しかし特許が切れると新薬と同じ成分、同じ効き目の薬を他の会社も製造や販売できるようになるのです。

この新薬と同じ成分で同じ効き目の薬こそ「ジェネリック」

通常新薬を開発するには10~15年程度、約数百億円かかると言われていますが、ジェネリックはすでに安全性などが確立されているため、少ない開発費と期間で薬を作ることができます。

その結果低価格で薬を販売することができるため、今注目の薬と言えるでしょう。

女性用ジェネリック医薬品の使用方法について

空腹時の服用がおすすめ

女性用ジェネリック医薬品を飲む時は、食前の空腹時に服用します。実は女性用ジェネリック医薬品は、食事やアルコールなどの影響を受けやすいといった特徴があるのです。特に満腹時や脂っこい食事、アルコールを取った後は有効成分が十分に吸収されないことから、効果が半減してしまう場合もあります。

万が一食事をしてしまった場合は最低でも2時間以上、脂っこい食事をした時は3時間以上空けてから服用するようにしましょう。

性行為の約1時間前に水またはぬるま湯で服用する

女性用ジェネリック医薬品は、服用してから約30分~1時間程度で効果が出てきます。特に感度を上げるためには、行為を行う1時間前に飲むのが理想的です。

そのため行為を行う1時間前に、水やぬるま湯で飲むようにしましょう。

ちなみにグレープフルーツで飲むと、効果が半減してしまうため注意してください。

1日100mgを上限として、次回の服用までに24時間以上は空けるようにする

女性用ジェネリック医薬品は1日100mgまで、1度飲んだ後は24時間以上空けることが原則です。それ以上飲むと、何らかの副作用が出てしまうこともあるので必ず守ってくださいね。

また薬の効果は5~6時間程度で、その間であれば何度でも性行為を楽しむことができます。1錠100mgあるのですが、多いと感じる場合は半分や1/4に切って服用してもOKでし。ただし服用量が少なくても、一度飲むと24時間以上空けないといけないのでその点は注意してください。

 

どんな効果があるの?

男性のバイアグラ同様に血流促進作用がある

女性用も男性用のバイアグラと同じく、血管を拡張して血行を良くしてくれるシルデナフィルという成分が含まれています。そのため女性器への感度を高め、膣に潤いを与えてくれるのです。また体全体の血行が良くなることで、性的興奮作用がより活発に働きます。

不感症やオーガズム不全を改善する

男性との行為のとき、「あまり感じない」「痛みすらある」と感じる女性は意外と多いです。実はそれ、不感症やオーガズム不全の可能性があります。

女性用ジェネリック医薬品にはそんな不快な症状の原因の一つ、PDE-5の働きを阻害し、クリトリスなど女性器周辺の血流を増加してくれる働きがあります。

そのため不感症やオーガズム不全の女性にも、効果が期待できる薬と言えるでしょう。

 

女性用ジェネリック医薬品の副作用はあるの?

頭痛、ほてり、鼻づまり、めまい、動悸

薬を服用するとき、やはり気になるのは副作用ですよね。ではどんな副作用があるのかというと、頭痛・ほてり・鼻づまり・めまい・動悸・消化不良などです。

それ以外にも稀に、下痢・不眠・血圧低下・視力の異常などが現れることもあるので、あまり副作用が強く出る場合は服用を止め、医師に相談することをおすすめします。

また妊娠中の人や18歳未満の人は服用を控えてください。

女性用ジェネリック医薬品との併用が危ないもの

アルコールやカフェインと相性が悪い

女性用ジェネリック医薬品を服用するときは、アルコールやカフェインは相性が良くないので避けた方が良いです。なぜならジェネリック医薬品はアルコールに弱く、持続時間が減少するなど十分な効果が得られません。

またカフェインには血中濃度を上昇させる働きがあるため、薬の効き目が強く出過ぎる可能性があります。薬の効き目が強く出ると、副作用が出やすくなったり強く出てしまう可能性も十分考えられるからです。

ニトログリセリンなどの硝酸剤・不整脈に使用されるアンカロン錠

女性用ジェネリック医薬品と一緒に飲むことで体に悪影響をもたらすものがあり、一緒に飲むことを禁止している併用禁止薬があります。ではどんな併用禁止薬にはどんな薬があるのかというと、「ニトログリセリンなどの硝酸剤」「不整脈に使用されるアンカロン錠」です。

これらの薬を服用している人は体に危険を及ぼすことがあるため、ジェネリック医薬品の服用は避けてください。

女性用ジェネリック医薬品を正しく服用して性生活を楽しもう!

女性用ジェネリック医薬品は低価格で手に入るうえ、正しく使うことでより安全に性生活を楽しむことができる魅力的な薬です。しかし服用方法を間違えると、効果が半減したりでないどころか、体に悪影響をもたらすこともあります。そのため服用方法をしっかり守って、性生活を楽しみましょう。

ED治療薬を処方する都内のおすすめ病院はコチラ!

都内にはED治療薬を処方してくれる病院がいくつもあります。ED治療ということもあって、受診をためらっている人も多いですが、案外気軽に行ける病院であることをぜひ知っていただきたいです。ED治療薬とおすすめ病院の情報を解説しますよ!

ED治療薬を処方してもらおう

病院というと恥ずかしい思いをするのではないかというのがネックかもしれません。しかし専門病院側も男性が不安に感じることにきちんと対処しています。担当するのはほぼ男性医師なので恥ずかしくありません。ED治療薬は問診で処方されるので、脱いだりする必要もなし!これなら気軽に病院に行ってみようという気になりますよね?

ED治療薬の種類

バイアグラ

世界で最初に開発されたED治療薬として、既に一般的に有名です。日本では1999年に正式に認可され、2014年にはジェネリックも誕生しました。

レビトラ

バイアグラの次に開発された治療薬で、日本では2004年に認可されました。水に溶けやすく食事による影響を受けにくいのがメリットです。また、バイアグラよりも即効性があるのも人気の理由となっています。

シアリス

2003年にアメリカで開発され、日本では2007年に認可された、比較的新しい治療薬です。バイアグラ・レビトラよりも持続時間が長いのが大きなメリット。食事の影響の受けにくさもレビトラと同じです。

バイアグラジェネリック

バイアグラのジェネリックは「シルデナフィル」と言い、さまざまなメーカーが販売しています。東和薬品、富士化学工業、キッセイ薬品あたりがメジャーです。効き目に関してはどれもほぼ同じと考えてよいです。

おすすめの都内の病院

池袋ユナイテッドクリニック

男性の悩みに特化した専門のメンズクリニックで、ED以外にもAGAやダイエットも取り扱っています。土日・祝日も診療しているので、多忙なビジネスマンも都合に合わせて通えますね。

 

http://united-clinic.com/

 

新宿イースト駅前クリニック

予約不要で受診でき、最短8分で治療薬を処方してもらえるクリニックです。新宿駅の東口を出たすぐの場所にあり、スタッフはすべて男性で安心して通えます。初診・再診料は無料で、支払うのは薬代でOKなのもうれしいですね。

 

http://www.eastcl.com/shinjuku/

 

男性患者専門病院

浜松町第一町クリニック

ED治療専門医院として10年以上の実績があり、初診の患者数は18万人を超えています。年中無休で、平日は22時とかなり遅い時間まで診療してくれます。クレジットカードで支払えるのも便利!浜松町という名前ですが、上野・大宮などほかの場所にもクリニックを構えています。

 

https://www.hama1-cl.jp/

恵比寿つじクリニック

ED治療も含めた、男性不妊治療を専門に行っているクリニックです。こちらの公式サイトには「オンライン問診」というサービスがあり、WEB上で問診を記入して送信すると予約なしで来院することができ、迅速に治療薬を受け取れます。

 

http://e-dansei.com/

八重洲のぞみクリニック

八重洲口から徒歩2分の場所にあるクリニックで、ドクター・スタッフはすべて男性です。EDの他にAGA・アンチエイジング・性感染症なども診療内容として取り扱っています。予約不要で、身分証明書もいりません。

http://www.nozomi-c.com/

土日に診察できる都内の病院

新宿ウエストクリニック

年中無休であり、年末年始も診療しているクリニック。予約なしで来院OKです。診察料・相談料はかからず、支払うのは薬代だけです。ED治療薬の処方を開始してから16年以上の実績があるので安心して通えます。新宿エリアではトップの実績をうたっています。

http://www.westcl.com/

 

新橋ファーストクリニック

新橋駅の西口広場のすぐ近くにあるクリニックで、ED・AGAに加えてニンニク注射・リフレッシュ点滴も取り扱っています。ビジネスマンの身体の悩みや疲れを取るのに特化していると言えます。予約が必要ですが、WEBサイトから申し込めるので便利です。

 

http://first-clinic.jp/

充実した男性性活を

ED治療について、処方薬やクリニックをご紹介しました。問診だけで治療薬を処方してもらえるので、恥ずかしい思いをすることはありません。男性スタッフだけで構成されているクリニックが多いのも通いやすいポイントですね。駅から近く、土日・祝日も診療しているクリニックもありますよ。

 

治療薬はそれぞれ特徴があり、個人による向き・不向きもあるので、お医者さんに相談したうえで決めてください。ED治療薬をうまく生かして、男性生活を充実させましょう。

30歳でもEDになる!セルフチェックで自分を知ろう!

30歳でEDチェックをしたら意外にもEDだった!近年は若くてもEDになる人が多いと言われています。若いから問題ないと言われていたのは過去の話、実は深刻な問題として、多くの人が悩んでいるのです。

なりたくないからこそEDについて知ろう

自分は関係ないと思っている男性も多いのではないでしょうか?しかし男性なら誰しもが起こりうる問題、それがED「勃起機能低下」です。1度なってしまうと、なかなか人には相談できないものです。EDになりたくないからこそ、予防のためにもEDについてしっかりとした知識を持っていたいものです。

EDって何?

EDという言葉はなんとなく理解できているけど、なぜ起こるのかどんな症状をさすのか詳しくは知らないという人も多いのではないでしょうか?EDとはどんなものなのか詳しく見ていきましょう。

EDとは勃起障害の事

EDは勃起機能低下と言われ、多くの人が全く勃起をしない状態だと勘違いしていますが、実はそうではないのです。勃起をするまでかなり時間がかかる、勃起をする時としない時がある、性行為に自身が持てないなどその症状は人によって違います。

 

EDは男性性機能障害のひとつなのです。このために満足のいく性行為が出来ないという人が多くいるのです。中には性欲は今まで通りあるのに勃起しないという人もいます。

血管に障害がある事が原因

正常な勃起は、性的な刺激を脳がキャッチし神経を通して陰茎海綿体(いんけいかいめんたい)にある動脈を広げます。すると広がった血管に多くの血液が流れ勃起をおこす仕組みです。

 

しかし動脈硬化などの血液が硬くなり流れにくくなっている状態だと、陰茎海綿体(いんけいかいめんたい)の動脈は広がることが出来ない為、勃起が出来ない状態になってしまいます。

 

EDの原因で多いのは生活習慣病による糖尿病、高血圧などの血管が障害をおこすものです。生活習慣が乱れてEDになってしまった人は、生活習慣病になっている可能性が高いと言えます。

ストレスも原因

近年、若年層にもEDが増えた原因はストレスにあると言われています。ストレスと言ってもその種類は大きく2つに分けられます

現実心因

多くの人はこの現実心因が原因です。 日常生活で受けたストレスが引き金になってEDになってしまっている状態です。仕事で上手くいっていない、パートナーと上手くいっていないなど思い当たるストレスがある場合は、ストレスを解消することでEDも自然と改善するでしょう。

深層心因

そして、小さい時からの経験やトラウマによるものです。子供のころからの欲求不満、愛情不足、性的コンプレックスなど自分では原因を特定できない場合が多く、治療にも時間がかかるケースです。

30歳でもEDになるの?

若年層からのEDが増えていると述べましたが、30歳ではどうでしょう?男性としては性欲も旺盛で体力もある年齢です。

30歳のEDも増えている

実は今30代でのEDは増加の傾向にあります。多くの30代の男性は朝立ちの減少を経験しています。これはEDの兆候ともいえる現象で、週に1回もしくは2回程しか朝立ちをしない男性が増えているのです。

 

昔と比べ食べ物や生活も豊かになったはずの今、なぜ30代という若さで男性はEDになってしまうのでしょうか?

精神的な場合が多い

30代男性がEDになる原因で1番多いのは精神的なストレスによるものです。ストレスを感じていると脳が正常に判断を下すことができずEDが起こりやすくなります。

 

30代に多いストレスは、結婚後の子供をつくるプレッシャーが原因のものです。妻の排卵日が大きなストレスに感じるという男性は少なくありません。また過去の性交渉の時に上手くいできなかった経験が元で、また失敗してしまうのではないかとストレスを感じる人もいます。

セルフチェックはこれ

自分がEDであるかセルフチャックを行い確認してみましょう。もしいくつか当てはまるものがあればEDである確率が高く、改善のためには病院などに相談したほうがよいでしょう。

EDセルフチェック

  1. 10回に2回性交が上手くいかない事がある
  2. 肥満傾向にある
  3. 血糖値が高め
  4. スポーツタイプの自転車によく乗る
  5. ストレスをかかえている
  6. タバコをよく吸う
  7. 朝立ちをあまりしなくなった
  8. 落ち込む日が増えた
  9. お酒は毎日飲む
  10. 外食が多い
  11. 抗うつ剤や精神安定剤を飲んでいる
  12. 妻だと立たない

改善方法はある?

人には相談しにくいEDの悩みですがEDの改善方法はあるのでしょうか?

病院に相談

ED改善の近道は専門の病院に相談することです。しっかりしたカウンセリングを受け治療方法を探していきます。多くの場合「「心理療法」によってストレスを改善していきます。中にはホルモン治療や血管の外科的手術を行う場合もあります。

食事療法

食事は健康な体と心をつくる基礎です。外食で脂肪分の多い食事をとることを控え、バランスのいい食生活をおくるようにしましょう。勃起に必要な血液の流れをよくする為には、魚や納豆、きのこ、野菜をしっかり摂取するようにしましょう。

 

また男性ホルモンを作り出す為には亜鉛が必要です。牡蠣やレバー、ウナギ、ゴマ、にんにくなどを多く摂取しましょう。またこれらは滋養強壮にもいい食材です。

 

また精力UPにはおくらや山芋、モロヘイヤなどのネバネバ成分「ムチン」を摂取するといいでしょう。

運動

血行不良が大きな原因の1つであるEDは運動不足によって悪化しているケースが考えられます。特にスクワットのように下半身を強化する運動が ED には効果があると言われています。

 

また運動はストレス発散や生活習慣病にも効果があるものなので、是非日常の生活に取り込んでいきましょう。

よく寝る

人間は寝ている間にホルモンを多く分泌しています。男性ホルモンも例外ではなく22時から2時が最も多く分泌されると言われています。その間はしっかり睡眠をとっておくべきです。

 

また質の良い睡眠をとるためにも、就寝前はお腹を空にしておき、パソコンやスマホなどのブルーライトはみないように心がけましょう。このことでリラックス神経の副交感神経がしっかり働き、質のいい睡眠をとることができます。

サプリメントを飲む

EDにはサプリメントが有効ですがあくまでも補助的な摂取の仕方を心がけましょう。使用前には説明書をよみ、正しい用法用量を守るようにします。

 

またEDのサプリメントは治療薬ではありません。薬の場合は強制的に血流をあげ勃起を高めますが、サプリメントは、体の健康状態を整えて血流を良くするものです。効果が出るまでは時間がかかるものです。

1人で悩まずに病院に相談する事をおすすめします。

EDは確かに人には相談しにくいものですが、1人で悩んでいるとなかなか解決せず、そればかりか更なるストレスとなっていつまでも改善出来ないものです。病院には専門家がいて適切なアドバイスや治療を行ってくれます。EDの改善を望むのなら、専門家に1度相談して見る方がいいでしょう。

シアリスのジェネリックはED治療薬のなかで服用しやすく持続時間が長い!解説します!

ED治療薬の中でも、シアリスのジェネリックは服用が簡単で、その効き目が長く持続すると言われています。EDと言うのは男性の悩ましい問題の一つですよね?そんなED治療薬シアリスのジェネリックについて様々な角度から見ていきたいと思います。

シアリスのジェネリックは持続時間が長い!

数あるED治療薬の中でもシアリスのジェネリックというのは効き目が長く持続して男性の悩ましい問題に大変助けとなるものです。

 

ここではそんなシアリスのジェネリックについて様々な角度から見ていきましょう。

 

シアリスジェネリックとはなにか

バイアグラ、レビトラに次いで最も新しいED治療薬

シアリスジェネリックと言うのは、男性用勃起不全(ED)治療薬で比較的有名な『バイアグラ』『レビトラ』に継いで新しく生まれたEDの薬です。

 

一番最近作りだされたものですから、『バイアグラ』『レビトラ』の効果、効能を含みながらもまた新しい要素が付け加えられたまったく新しい薬であると言えます。

バイアグラ・レビトラとは全く違う効果が期待できる

シアリスジェネリックは『バイアグラ』『レビトラ』の良い所は残しつつ、全く新しい効果が期待できるんです。

 

新しい世代のED治療薬と言っていいのではないでしょうか?

 

シアリス錠Rには5mg、10mg、20mgの3種類がある

シアリスのジェネリックである『シアリスR』には5 mg、10mg、20mgといった有効成分の含有量の違う製品があります。多くの選択肢の中から自分にとっての適量といったものを選ぶことが出来ます。

 

「これは自分には強すぎるかな?」と気付いたら含有量の少ないものに買えることが出来るというわけです。自分なりの適量が見定めやすくとっても服用に便利な製品と言っていいでしょう。

シアリスジェネリックの特徴ってなに?

食事に全く影響されない

シアリスジェネリックの特徴とは何でしょうか?それは、服用のタイミングにかなりの自由さがあるということです。『バイアグラ』『レビトラ』といった従来型のED治療薬は、食事の影響を受けやすく、空腹時に飲むことが推奨されています。お腹に食べ物が詰まっている状態では効き目が現れにくいというデメリットがあったのです。

 

しかしシアリスのジェネリックならば空腹時でなくとも効果は変わりません。ですから飲むタイミングを間違えるといった心配がないのも良い特徴と言っていいでしょう。

効果持続時間が36時間

もう一つの特徴としてその効果の持続時間が従来の『バイアグラ』や『レビトラ』に比べてかなり長く持つということです。

 

その時間は、個人差はありますが36時間といった長い効果が期待できるんです。これは従来型のED治療薬にない画期的な特徴としてシアリスジェネリック最大の取り柄と言えます。

 

週末、例えば土曜日の夕方に飲んでおけばその効果は月曜日の朝まで続くという驚きの効果が期待できますので世間では俗に『ウィークエンド・ピル』なんて呼ばれることもあるほどです。

ED治療薬として、副作用が最も少ない

ED治療薬の先駆けである『バイアグラ』はもともと心臓病の治療薬の実験の中から生まれました。そのことから血管拡充といった効果があることが分かり、これが勃起不全の男性への効き目として認知されるようになりました。

 

そういったことから血管拡充の効果の副作用として頭がふらふらする、まためまいや気分の悪さというものがあるという人がいました。

 

しかしこのシアリスのジェネリックならばそういった副作用が比較的ではありますが少ないと言われています。

 

バイアグラ、レビトラといった歴史を踏まえたうえでより改良がなされたものといえるでしょう。

 

シアリスジェネリックの効果ってなに?

PDE-5の働きを阻害する

人間の体内には多くの酵素があり、これが有効に働いて身体のバランスを保っています。しかしながらそんな酵素の中には男性にとって好ましくない作用を及ぼすものがあります。

 

男性器の中には『ホスホジエステラーゼ (Phosphodiesterase)』と言われる酵素があります。これを略してPDE-5といいます。

 

これは男性器の勃起を阻害する働きを持ち、EDの男性の中にはこれが原因の方も多くいるのです。

 

シアリスジェネリックはこのPDE-5の働きを抑え、男性の勃起を邪魔する要因を取り除いてくれるのです。そして正常な勃起力をサポートし高めてくれます。

シアリスジェネリックの副作用ってなに?

頭痛

これはED治療薬の副作用の代表的な症状ですが、比較的副作用が少ないと言われるシアリスジェネリックにもこの症状が出る場合があります。

ほてり

顔が熱を持ったように熱くほてるという副作用です。これはED治療薬全般に言えますが、血管の拡充によって引き起こされるものです。

 

消化不良

シアリスジェネリックを飲んだ人の中には食べ物を食べると気分が悪くなったりといった人が見受けられます。服用後の食事についても注意しながら管理していきましょう。

背部痛

副作用が体の痛みとして現れるといった方もいるようです。背中がシクシクと痛むという

副作用を訴える人が中にはおり、これもED治療薬の副作用によく見られる特徴的なものです。

結膜炎

これも血管拡充効果からもたらされる副作用の一つになります。目の中の血管が広がることによって目が充血状態になって結膜炎が起こることがあります。

実際に使った人の口コミを紹介!

 

「4錠入りですが、ピルカッターで分割しても十分効果があり、実質8回分です。小さなケースに入れて小銭入れに忍ばせてます」

 

「これで臨戦態勢です、中折れもしなくなりました。お陰様で夫婦円満です。」

 

「精神的な安心感が得られるのも、良い部分だと思います」

 

上記はシアリスジェネリックによって男性の自信を取り戻すことに成功した人たちからの喜びのお声です。実際このように救われている人たちからの口コミなどもネットなどで調べれば多く聞かれ、シアリスジェネリックの効果が実証されていると言っていいでしょう。

正しい情報と適切な服用を

男性の勃起不全役というのは現代、世の中に多く出回っていると言えます。そんな中で一番新しい治療薬であるところのシアリスのジェネリックは従来のものに比べて格段に新しい効果が期待できる大変に男性の助けとなるものです。

 

男性としての自信を取り戻したい!という方は是非一度お試しになってはいかがでしょうか?

 

使う価値アリ!バイアグラのジェネリックの全て

バイアグラのジェネリックには驚異的な魅力が存在します。通常、私達がよく知っているバイアグラとも少々違いがあり、その魅力とはどんなものなのか、迫ってみましょう。ここにバイアグラジェネリックの全てをお伝えさせて頂きます。

バイアグラにもジェネリックがある

バイアグラにもジェネリック品が存在しています。同じ効果が期待できて安く購入できるのであれば、ジェネリックを求める人が多くなってくるわけですね。ただジェネリックがあると知ったことで直ぐに飛びつかずに、注意深く観察する必要もありそうです。

バイアグラのジェネリックって何?

有効成分の違い

有効成分として、元のバイアグラと同成分を使用しています。なのでバイアグラとほぼ同じと考えて問題はないかと思われます。

そもそも「ジェネリック」とは

同じ成分が入った薬を様々な製薬メーカーが作ってしまうと把握しきれないくらいの量になってしまいます。それを防ぐために商品の名前を成分名にすることが義務化されており、その商品をジェネリックと言います。バイアグラの有効成分はシルデナフィルであるためバイアグラのジェネリックはシルデナフィル錠になったということです。また、ジェリックとは後発医薬品で、特許が切れた商品を他の製薬会社が供給しているしているものを指し、先発医薬品とは先に開発された特許の切れた商品のこと。ここではバイアグラそのものをいいます。先発医薬品は開発するのに莫大な資金が必要となるため、特許期間が設けられているようです。

バイアグラに比べて効果は?

+-15%の範囲でバイアグラと差がない

使用しているものは同一成分で、含まれるものも+-15%程度の違いです。この範囲は通常のバイアグラと効果がほぼ同じで、上がることもなければ下がることもないようです。なので価格帯からしても先発のものより後発のジェネリックを購入される方が増えています。

目的はバイアグラと同じ

ED治療薬としての目的は同じです。同成分を含むものが使用されているので、ジェネリック品もバイアグラと同じという考え方でも間違いではないでしょう。

安全な日本製ジェネリックの種類と値段

シルデナフィルOD錠50mg「トーワ」

  • 会社名:東和製薬
  • 特徴:水なしでも飲めるOD錠。ラムネのように溶けます。
  • 価格:50mg 1錠1,000円

シルデナフィル錠50mgVI「キッセイ」

  • 会社名:キッセイ薬品工業株式会社
  • 特徴:バイアグラと成分がよく似ているため、バイアグラ使用されていた方も自然と飲めます。
  • 価格:25mg 1錠650円 50g1錠1,000円

シルデナフィル錠50mgVI「YD」

  • 会社名:陽進堂
  • 特徴:国内2番目のジェネリックバイアグラ。通常のバイアグラとよく似た形状。
  • 価格:医院により異なるため不明

シルデナフィル錠50mgVI「あすか」

  • 会社名:あすか製薬
  • 特徴:日本で3番目のジェネリックバイアグラ。
  • 価格:通常のバイアグラの60%程度で処方。価格は不明。

シルデナフィル錠50mg「FCI」

  • 会社名:富士化学工業株式会社
  • 特徴:青色で菱形。バイアグラと似ています。
  • 価格:価格は不明。50mg 790円〜

シルデナフィル錠50mg「DK」

  • 会社名:大興製薬株式会社
  • 特徴:ピンク色をしていて鮮やかです。
  • 価格:50mg 1錠 1,000円程度

シルデナフィル錠50mg「テバ」

  • 会社名:テバ製薬株式会社
  • 特徴:世界中に支社を持つデバ社製。うすピンク色をしています。
  • 価格:50mg 1錠 1,000円程度

シルデナフィル錠50mg「SN」

  • 会社名:シオノケミカル株式会社
  • 特徴:うすいピンクの錠剤。
  • 価格:50mg 1錠 1,000円程度

シルデナフィル錠50mg「TKC」

  • 会社名:辰巳化学株式会社
  • 特徴:淡赤色の錠剤。
  • 価格:50mg 1錠 1,000円程度

インド製には要注意

インド製のジェネリックとは

インドにもバイアグラのジェネリック品が存在します。現在では4種類ものジェネリックがあるようですが、日本国内だとコピー品という位置付けにされることが多いようです。これは特許を取得している期間にもよるので何とも言えません。インド国内では正規品という扱いをされていて、その判断も難しいそうです。ですので、コピー品が存在しうるということは覚えておくと良いでしょう。

個人輸入は危険

個人で輸入しようとは考えないで下さい。インド製には偽造品も含まれることがあるようです。薬事法にも引っかかる可能性があり、重篤な副作用が出る可能性もあります。安いからといって国外のものに手を出すよりも、国内でちゃんとした機関から購入することをオススメします。

処方は必ず病院で!【病院選びのポイント】

悪質な病院だと偽造品を処方される事もある

処方してもらう場合は信頼のある病院で行いましょう。これは一例に過ぎませんが、悪い病院だと偽造品を処方してしまうこともあるようです。薬監証明があるから安心だと思うと思いがけない落とし穴にハマってしまうかもしれません。

病院検索サイトに掲載されている病院を選ぶ

病院検索サイトはご存知でしょうか?こういうサイトに掲載されているところはほどほど安心出来ます。何事も100%とまでは言い切れませんが、信用は大事ですよ。

院長の紹介が明確か

院長紹介されているかも判断材料になります。ドクター紹介だけではイマイチ信用にかけます。ちゃんとした病院であるかどうかは、院長が載っているかいないかで分かります。

おすすめの病院2選

①イースト駅前クリニック

EDやAGAに力を入れているクリニックです。お薬もほんの10分程度で処方してくれて、予約をしなくても来院できます。バイアグラジェネリックも50mg1錠で900円と安価です。スタッフは全員が男性で、土日祝日でもOKです。

 

http://www.eastcl.com/

②浜松町第一クリニック

サイト自体が見やすく、詳しいことが書かれています。院長の顔写真もバッチリ載せられていて、好感が持てますね。浜松第一クリニックでは様々な商品があるので、その中から処方して下さいます。治療実績18万人以上という驚異的な数字が信頼を勝ち取っています。

 

https://www.hama1-cl.jp/

試してみる価値アリ!

ジェネリック品もバイアグラとほぼ変わらない商品であることが理解できましたか?バイアグラを使用したことがある方なら、その効果も実感いただけたかと思いますが、ジェネリックもそれと同等の効果が期待できます。このバイアグラジェネリックは、試してみる価値大アリです!